小鳥庵

問うてる

僕は考えてるんだ
願うのにも似たような気持ちで
あるひとつのことをずっと

問うてるんだ

だけど花のようなものは薄い雲の向こうにまだ見えず


ねえ、教えてくれないか



祈りのような僕の考えの行きつく場所にあるその答えを



だけどほんとうは僕にさえ


この祈りの真ん中は分からない


僕は何をどう思おう、

どんな言葉で君に伝えよう



直線で切り取られた夜空

星が消えそうな僕らの町
[PR]



by hiromiwithk | 2011-08-10 12:09 | 詩 うた

うたえばいいさ                             とおくきこえる                             あまおとのように
by maruco.
プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2012年 02月
2011年 10月
2011年 09月
more...

**LINK**

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧