小鳥庵

pain way

忘れなければ上手に笑えない

思い出や記憶を

忘れたくて


どこか遠くへ逃れても
華やかなもので誤魔化しても

大人になった今日も

忘れられないまま
忘れられないままいるよ



それでも

長く続く見えない道のむこうに必ず

傷跡を微笑んで見送ることができる明日が来ると信じている
[PR]



by hiromiwithk | 2006-08-30 00:57 | 詩 うた

うたえばいいさ                             とおくきこえる                             あまおとのように
by maruco.
プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2012年 02月
2011年 10月
2011年 09月
more...

**LINK**

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧