小鳥庵

<   2006年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧




足りない

ここが痛いの と言って
あの子が泣いた

わたしは分からずに
簡単なことばを口から 放った

ふかいいたみを
どうしてわすれてしまうのだろう



たいせつなものが足りないんだ と言って
あの人が苦しんでいる

わたしは理解に疲れて
黙って苦しみを無視した

それがどれだけ鋭い刃かを
自問することも しないで



分かりたい
分かりたいのに

わたしには 

なにかが足りない
[PR]



by hiromiwithk | 2006-05-27 01:22 | 詩 うた

旅人

ちいさな傷をバッグに詰めて
僕はひとりで旅に出た
必要なものだけを詰め込んだ
小さくて古いまあるいバッグ

旅の途中 僕はたくさんのものを見て
様々な人に出会い 時々転んで怪我をしながら
そして たくさんの新しいことを知った

旅は順調だった
僕の体は健康だったし
でもただひとつ
バッグの重さが気がかりだった
この小さな小さなバッグが どうしてこんなに重いのだろうと

遠い遠い、小さな町に辿り着いたとき
国境上の検閲所で
しかめつらした検閲官が
僕のバッグの中身を調べたとき
顔をしかめた

「これは何?」

その時僕は思い出した
旅のはじまりにバッグの底に詰め込んだまま
忘れていた古い 傷のことを

「これを持って、この町に入ることはできないよ。
 この町は、新しい人生を求める人だけが入ることのできる国だから。」

僕は迷った
この傷はぼくをとても悲しませたけれど
でもそれと同じくらい とても大切な思い出だったから

「さあ、どうする?」

僕は迷った。迷って、悩んで、
そして思い出したんだ

旅の始まりに僕が本当に求めていたのは何だったのか
それは、新しい人生の始まり という
夜明けの美しさだったこと

僕は決意した
悲しくて、痛くて、けれどとても大切なこの傷を、
今 捨て去ってしまおうと。

検閲官は微笑んで言った
「さあ行きなさい。あなたの旅路に、幸があるように。」

古傷を捨てたバッグはあまりにも軽くて
少しだけ心許なかったけど
でも僕は、わくわくしていた
新しい人生に言い知れぬ希望を描きながら
今度こそ、目的地のある旅を始めようとしていた。
[PR]



by hiromiwithk | 2006-05-23 01:05 | 詩 うた

たとえば、もしも



例えば もしも
私がどれだけ 幸せになったとしても
苦しむ人の苦しみを思い遣ることのできる
優しい人間になりたい

例えば もしも
私がどれだけ不幸になって 世を儚むほどの絶望の中にあっても
そのなかにさえ なお与えられている恵みに感謝できる
穏やかな人間になりたい

例えば もしも
私が不治の病を宣告されて 恐怖に襲われることがあっても
だからこそ生かされているということの本当の奇跡を
残された人に 伝えられる勇気ある人間になりたい

例えば もしも
私が過酷な毎日のなかで 疲れ果て 倒れたとしても
正しいことにイエスと 間違っていることにはノーと
胸を張って主張できる 潔い人間になりたい

幸せが その幸せが
痛みや苦しみから私を鈍感にするのならば
そんな幸せは要らないと言えるくらい
本当に 愛のある人間になりたい

f0082452_0454764.jpg
[PR]



by hiromiwithk | 2006-05-20 00:27

よるの街に雨が降る

雨が降って

人と道路がきらきらひかる


笑っているあのひとのかなしみと

泣いている誰かのさみしさは

いったいどっちが


いったいどっちが

つよいのだろうか



たばこの自動販売機のそばで

はなしをしていたあのひとの

涙の意味のように


分かりようことのないことにまでむねがいたむ

夜の雨の街


ずっと前に失ったものを

少しだけ思い出してから


忘れて眠る

f0082452_93620.jpg
[PR]



by hiromiwithk | 2006-05-10 22:57 | 詩 うた

夏のにおい

もうすぐ夏が来る

夏が来て

月の夜にみんな気だるくビールを飲んだりする


お祭りのにおいがする夏の夜に

お父さんと食べたかきごおりの味を思い出したりする


しぼんでしまった水ふうせんのこととか
逃げまどうかわいそうな金魚のこととか

かわいい夜遊びの思い出

夏が来たら

まちが明るくなって

みどりもかがやく

ぼくのこころにも栄養をもっと ください


となりの家の台所から

麦茶を沸かすにおいがした
[PR]



by hiromiwithk | 2006-05-06 23:01 | 詩 うた

うたえばいいさ                             とおくきこえる                             あまおとのように
by maruco.
プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2012年 02月
2011年 10月
2011年 09月
more...

**LINK**

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧